<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 明けましておめでとうございます | main | CAPPELLATTE >>

現実のホリエモンは「敵」に値せず

 ライブドアの社長のやり方は嫌いだった。資本主義社会のヘドロ層を利用しての旧態然とした錬金術…ごうとう慶太やピストル堤は、鉄道を敷設しデパートを建てて街造りをしたからマシだったが…あのIT危業ときては(ー"ー )
 去年の夏に作った下記ゲームは、個人的な好き嫌いを反映させたもので、特に弾劾とか予言めいたつもりはなかったのだが、今度の件ではお粗末なやり口での破綻ぶりに「敵」としての不甲斐なさにガッカリした。ただの犯罪者など敵にもしたくない。
 このゲームのクリアエンド(に至る過程)が本当に言いたいことだった。退治すべき「敵」は自分たち自身の化身でもあった…ドラゴンでありシャドウであり…それを退治することこそ真の目的と訴えたつもりだった…しかし、現実社会のホリエモンはその「敵役」にも値しなかったのだ。

 ハロー、ベーベ!みんなの環を取り戻せ!
http://avg-maker.com/253563.html

kouzushima * - * 21:32 * comments(1) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

ホリエモンの落日は近いとおもってました。
600万の資本が短期間で8000億。
株の分割を繰り返してあれだけ露出多かったら
で過ぎた杭として目つけられるわ。
幹部を含め取引先相手や有権者、その場しのぎのトレーダーを
バカ呼ばわりしてはばからなくてめっちゃむかつく。
でもでも92歳の宮内ってヤツのおばあさんにまで
インタビューしてるの見てなんだか悲しくなっちゃった。
Comment by 柚姫 @ 2006/01/28 1:00 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ