<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 栗の花は女にも嫌われる? | main | 梅雨明けしたあ! >>

人騒がせな「神」

 貴乃花親方については以前(洗脳騒動のころ)から、「宗教色」を感じているのだけど…本人直接でなくとも身内を含めて。
 戸籍を分けたい云々と、兄弟そろって「一般常識上」分けのわからないこと言っているし。
 また、父親の二子山親方存命中に「年寄り名跡を部屋の引退力士に譲渡する意向だったのを、貴乃花親方が握り潰したことを激怒した」という記事を読んだことがあるけれど、今はその話題は皆無のよう。
 この二件とも、迂闊にはマスコミで取り沙汰できない問題だけに、核心に触れているかも。
kouzushima * - * 12:05 * comments(1) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

色々あるんでしょうが
「相撲界のため」と繰り返す貴乃花に
その言葉の意味を真摯に思って欲しい。

相撲ファンとしては、タダそれだけです。
Comment by 似非紳士 @ 2005/06/21 12:39 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ